2017年3月23日木曜日

年度末大掃除

23日(木)1年間お世話になった教室や特別教室、流しなどの学年末大掃除を行いました。
教室の床磨き、カーテン・掲示物外し、電子黒板の裏やロッカー中など、みんな心を込めて一生懸命に取り組んでいました。教室やフロアを来年度新たに使う人たちも、きっと気持ちよく生活できることでしょう。仕事や当番を嫌がらずにしっかりできる生徒が多いことも、堀中の自慢です。校舎もきれいになりましたが、一番清らかになったのは一生懸命に取り組んだ自分の心だと思います。
古い校舎をみんなで磨いて大切に使う学校。この良さをもっともっと伸ばして、心もピカピカにしてほしいと願っています。







給食指導の様子

23日(木)給食指導の課題は、効率よく準備をして食べる時間をきちんと確保することです。そのために、堀中では「食事の時間を増やそうキャンペーン」を実施しています。目的は、準備の時間を短くして喫食時間を増やして、よく噛んで食事ができるようにすることです。
どのクラスも、準備の時間をタイマーで測ったり、給食委員や当番が声をかけたりして、準備時間の短縮を意識して給食準備に取り組んでいるようでした。おいしい給食は、じっくり味わって食べたいですよね。
1-1


1-2


2-2

2-1

給食委員が献立の説明を読み上げています
今日は、お赤飯の由来についてでした

今年度最後の給食は、進級祝いのお赤飯でした
魚の照焼きと具沢山味噌汁もおいしかったです